爪とぎを作ろう


しらすの愛用の爪とぎは座椅子です。

以前、みすたんがダンボール製の爪とぎを作ったのですが、見向きもされず。(「しらすの生活用品A」参照)
カーペットをケージに設置してみても、反応無し。(「しらす、爪をとぐ」参照)
このまま座椅子を買い替えたら、誰が代役になるか分かりません。
ここは専用の爪とぎが欲しいところ。
しかし、過去の例から言って、買ってきても気に入る保証はありません。
まずは好みの爪とぎ把握を兼ねて、製作です。

ダンボールとみすたんとそれを見るしらす

座椅子と以前の物を比較。
立ちながら足で挟みこめる、カーペットタイプが有望です。
ダンボールを取り出し、メジャーで何やら測り始めるみすたん。
しらすは見学。


パソコンラックの上から見ているしらす

ダンボールの真ん中に座り込んだり、メジャーに飛びついたり、みすたんの手に食いついたり。
邪魔なので、テーブルから離されました。
それでも、みすたんが何をしているのか気になるしらす。

ダンボールを丸めています

ダンボールに切り込みを入れ、丸めます。

四角柱のダンボールを立てました

土台を付けて、立ててみました。
ダンボール柱の完成です。
このままではツルツルして爪がとげません。

柱の側面にカーペットを貼りました

余っていたカーペットを切り抜いて、貼り付けました。
接着剤がなかったので、ガムテープを丸めて付けてあります。

椅子の上でみすたんと遊ぶしらす

ちなみに、私がカーペットを貼りつけている間はこんな感じ。
カーペット切り抜きまで頑張ったみすたんは、休憩です。
かまって欲しくてうずうずしていたしらすと、愛用の紐で遊んでいます。

爪とぎ柱に紐を付けました

そんなに好きなら、コラボレーションしてしまえ。
爪とぎ柱と紐が合体です。
しらすは不思議そうに様子を窺っています。


なかなか手を出さないしらすに、みすたんが爪とぎを実践して見せます。
みすたんの激しい爪とぎを、しらすは遠くから眺めます。
果たして、今回の爪とぎはしらすに使ってもらえるのでしょうか。
しばらくは様子観察の日々です。

「しらす日記」目次に戻る

Copyright (c) misutan. All Rights Reserved.

あしあと inserted by FC2 system